金澤民家カフェ あめん堂

ニセ観光客、長町を歩く。

こんにちは!個人的にちょっと忙しくてすこし間があいてしまいました〜…今日は、書くといいながら書いてなかったニセ観光客シリーズです(笑)

金沢は先日久々に雪が降りました。祝日にちょうどかかったので、観光客の皆さまは雪景色が見れてちょっとラッキーかも?(寒いですけどね)

今日はすこし気温も高く、雨がしとしとと降っています。

兼六園ではそろそろ梅がほころび始めているようです。
この梅は長坂武家屋敷で撮ったものですが、白や灰色の景色がだんだんと彩られていくのは心がウキウキしてきますね♪

(null)

昨日いらっしゃったお客さまも仰っておりましたが、金沢は道が複雑で迷いやすいです。
先の戦争で空襲がなかったので、昔の道がそのままいまに残っているからです。長町武家屋敷付近もそうなんですが、まっすぐ進んでいるはずが、とんでもないところに出てしまって目的地のバス停がどんどん遠くなっていくのはよくありがちです(笑)

image

冬の間は壁を守るためにこのように『こも』がかけられています。冬にしか見られない金沢の風景です。
image

私はあまり歴史が得意ではないのですが、長町界隈の色々見所を知りたいみなさんはぜひ『長町休憩館』というところに行ってみてください。無料ボランティアガイドの『まいどさん』が面白おかしく案内してくれますよ♪

長町にはいろんなちいさな美術館や記念館があるのですが、私のおすすめは金沢市老舗記念館です。レトロな外観は、昔の薬屋さんなんだそうです。花嫁のれん(いまそんなドラマやってますね)の展示や、いまは企画展として加賀手まりで作られたお雛様を展示しているみたい!あとお庭も素敵なんですよ~♪(o・ω・)ノ))

↑のリンク先に公式サイトのフォトギャラリーがありますので、ぜひ見てみてくださいね♪

それでは今回はこのへんで!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。