金澤民家カフェ あめん堂

ミャンマーからこんにちは!

ブログではご無沙汰しております。
なんと!5月から書いていませんでした!
もうかつて読んでくださっていた方もいないかもしれませんね(;´∀`)

Instagramの方はちょいちょい更新しておりましたが、なにしろ日替わりメニューなどがないので特に書くことがなかったという…
まぁ、金沢弁で言うところの「そくさいやった(元気だった)」ということですね!

さて、今日のタイトルですが。
別に私がミャンマーに行ったわけではございません。
いつも来てくださるお客様でミャンマーに行ってこられた方が、ミャンマーのコーヒーをお土産にくださったんです!!

ヤンゴンにあるShwe Pu Zunというカフェのコーヒーです。

で、これをみんなで飲んでみようよ!という小さい会がありまして。
ミャンマーではカップの大体7分目くらいコーヒーが入っていて、そこにお砂糖とあたためたミルクをてんこ盛りに入れて飲むのだそうです。

日本では結構「ブラックで」という方が多いですが、イタリアでもデミタスカップにエスプレッソを砂糖てんこ盛りですし、ベトナムコーヒーも練乳でめちゃくちゃ甘いとか。日本のほうが珍しい飲み方しているのかもしれませんね。

今日はまずこのコーヒーをブラックで飲んでみました。
スッキリしていて、酸味はほぼなく、アイスコーヒーにもなるなぁという印象。

その後ホットミルクを入れてみて。
するとですね、味が一気に深くなりました!これはミルクなしで飲むのはモッタイナイかも!

そして最後にお砂糖。何杯も、とはいかないのでとりあえずスティック1本入れてみました。

・・・これはハマります!!
やはりミルク+砂糖を入れることをちゃんと考えて作られているなぁと感じました!

ミャンマーでのお話と、もう1名ドバイと富士山に行ってこられたお客様も来てくださったので、そちらのお話も聞きながら。
ドバイには世界一高いビルがあるそうで、世界一のビルと日本一の山を極めてこられたそうです!
(写真真ん中の三角のものは、富士山のお土産。ありがとうございます)

お店の中にいながら、まるで海外旅行に行ったような楽しい時間を過ごさせていただきました♪

最後に、金沢弁を喋る方は既にミャンマー語を喋っているというお話を。
金沢では相槌を打つときに「ほーけ、ほうけ(そうかそうか、みたいな意味)」ということが多いですが…

これ、ミャンマーでも使えるんだそうです!
ミャンマーにお出での際には、ぜひ使ってみてくださいね!

いやー勉強になったなぁ。

それでは今日はこのへんで~(´∀`*)ノシ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。